2009年6月アーカイブ

2009年6月29日

近況、ざくっと。

▼6/27(土)
地元の伝統芸能に、少しもで慣れ親しんでもらいたいということで、
地区の子供を招き、祭礼お囃子の練習会を行いました。
IMG_0665.JPGIMG_0667.JPG
子供同士、ライバル心いっぱいで練習をしていました。
何だか、ちょっと感動しました。
IMG_0668.JPG
でもやっぱり、おやつの時間は笑顔になりますね。

これから、月1回のペースで練習をします。

▼6/28(日)
数ヶ所から、まとまった数の弁当を注文頂いており、早朝から作業でした。
(前日、お囃子練習後の飲み会に参加しなくて正解(笑))
IMG_0637.jpgIMG_0669.jpgIMG_0673.jpg
こんな調子が夜まで続き、ちょっとグロッキーでした。

▼6/29(月)
お店の、あるメニューがローカル雑誌の取材を受けました。
1ページをまるまる、1メニューの為に割いて頂けるそうです。
私の拙い説明でホントに記事になるのか、いささか心配ではありますが、
発売されるのが今から楽しみです。
改めてご報告します。

三河、知多地区をエリアとする雑誌ですので、商工会青年部をPRしておきました。

▼現在。
今週末に予定している「修学旅行」のしおりを鋭意作成中です。
travel2009.jpg
修学旅行!?と、思われた方もいらっしゃるかと思います。
そう、修学旅行なのです。
昨年は、この地区では小学校の修学旅行先として定番の京都・奈良に行ってきました。
今年も、下山青年部長さんが経営する香恋バスさんにお世話になります。
こちらも、改めてご報告致します。

2009年6月27日

100円PC

▼昨夜は、愛知県旅館組合指定業者会の総会に参加しました。
入会の勧誘を頂きながらも、何年もお断りし続けてきましたが、
会長からのあまりに強い(強引な)お誘いに負け、ついに本年度より入会させて頂くことになりました。
IMG_0653.jpgIMG_0655.JPG
あまり目立たぬように(笑)、頑張ります。

▼話は変わって、先日嫁さんのノートPCがお亡くなりになってしまい、修理代が5万ほど必要なことが判明。
もったいない気がするので、新たに買い替えることにしました。

総会が開催される前の空き時間を利用し、某大型店で新機種をチェックしてきました。

100円ネットブックの売り込みが凄いですね。
「話題のネットブックが100円で購入できま〜す」だそうです。
IMG_9097_300x.jpg
う〜む、どうなのでしょう。

ネットブックの新品価格が4〜5万程度。
それに2900円〜6880円のモバイル通信を2年契約させることで、100円での販売が成立するわけですが、
イニシャルは安く押さえられるものの、最終的には結構な出費になるように思います。

通信料を最低の2900円で考えて
2,900円×24ヶ月=69,600円

この金額(約3MB。少なっ)で収まることはまず無いでしょうから、
MAXの6,880円で考えると
6,880円×24ヶ月=165,120円と、結構な出費になります。

そして、2年契約ですので、途中で解約すれば違約金が発生します。

実はこのモバイル通信会社はチャージ式のプランもありまして、
使う時だけチャージする形態で、1ヶ月使い放題プランで4410円です。
4,410円×24ヶ月=105,840円
実質5000円程度のアンテナ代金を足しても11万程度、
ネットブック本体代5万円をプラスしても16万で収まります。
契約年月の縛りは無く、いつ解約しても違約金は発生しません。

元々このモバイル通信会社と契約するつもりだった場合、2年契約すれば、
使わなくても5万円程度のネットブックがオマケで付いてくるという見方もできますが、
ネットブックが欲しいならば、目先の100円に騙されて最終的に高い買い物をするよりも、
一括で買ってしまった方がお得という結論です。

オイシイ話などどこにもありません。

2009年6月23日

愛知県商工会理事会でした。

▼昨日は愛知県商工会(親会)の理事会が、名古屋ダイヤビル2号館にて開催され、
私は理事として出席させて頂きました。
親会の任期は3年ですが、青年部の任期が2年の為、私は2年間理事としてお世話になります。
IMG_0644.JPGのサムネール画像IMG_0646.JPGのサムネール画像
初めて参加しましたが、やっぱり青年部とは扱いがまるで違いますね。

どちらにしても、これからの社会を担って行くのは我々世代です。
自分達で自分達の商売発展の為に、思いっきり商工会を活用しましょう。

▼会議終了後は地元足助商工会に戻り、青年部の常任委員会に相談役として出席しました。
IMG_0649.JPG

主に、毎年行っているイベントの本年度計画が話し合われました。

会議終了後、なぜかOB数名が現れ、深夜まで語り合うことに.....。

0時少し前に解散し、事務所に戻って回らない頭で仕事をして、気が付けば2時。
やることが沢山残ってましたが、そのまま続けても効率が悪いので、終了。

▼今朝。やっぱりミスしてました(恥)

※一部誤解を招くような表現があったため、削除・訂正しました。

2009年6月21日

全青連理事会でした。2日目。

▼2日目、6/19日(金)は9:30から
全青連 第1回 情報・ネット戦略委員会」に出席しました。

委員会に先立ち、宮本全青連会長より「政策」と「情報・ネット戦略」の
両委員長及び委員に対し、委嘱状の授与が行われました。
isyoku.jpgisyoku2.jpg

情報、ネット戦略委員会の21年度事業は以下の通りです。
1)全青連オフィシャルサイト、クラブインパルスの運営
2)PC版及び携帯版広報誌「月刊青年部」の配信
3)情報特派員制度の活用
4)都道府県青連情報化の推進支援

会議では、各事業の取り組み方や担当が話し合われました。

2)は、いわゆるメルマガのことです。
本年度、愛知県青連としては情報網の再構築を行いたいと考えており、
それと連動させる形で、メルマガの登録者数も増やしていきたいと思います。

そして、是非皆さんに活用して頂きたいのが、クラブインパルスです。
コストも知識も必要とせず、事業所のプロフィールページ※を持つことができます。
買い物カゴ機能や問合せフォームなどの使える機能もそろっております。

※ホームページというと身構えてしまう人も多いので、私はプロフィールページという
表現を使わせて頂きます。

▼クラブインパルス
http://club.21impulse.jp/

自分の商売にそんなもの必要無いと思っている部員さん。それは間違いです。
新規の取引き先ができた時、まずネットでその会社名を検索しますよね。
もしその会社名が出てこなかったら、その会社を信用しますか?
つまり、ネット上に自社の情報が有ると無いとでは、現在の社会では大きな格差が生まれると言うことなのです。

■自社ホームページは無いという部員さん
グレーな商売でもしていない限り、ネットに自社情報を載せて損することはありません。
クラブインパルスで会社のプロフィールをネット上に掲げ、今後の事業発展の足掛かりとして下さい。

■すでにホームページは開設済みという部員さん
まず、クラブインパルスにプロフィールページを作成して頂き、
自社サイトと相互リンクして下さい。今やウェブサイトはコンテンツありきです。
クラブインパルスのコンテンツ充実に是非力を貸して下さい。

興味の有る方は、地元商工会事務局さんに「クラブインパルスのIDが欲しいヨ」と伝えて下さい。

IMG_0629.jpgIMG_0630.JPG

▼会議終了後は皆で食事をした後、解散。
新幹線の出発時間まで少し時間があったので、とある会社をアポなし訪問。
そこには、先日面白いサービスをリリースされた会社の社長さんも遊びにきていらっしゃいました。
滞在時間は少しでしたが、いろいろなビジネスヒントを頂きました。

▼その後、地下鉄を乗り継ぎ、一度行ってみたかった"Neyn"でお土産を購入。
IMG_0635.jpgIMG_0634.jpg
このドーナツ屋さん、オーナーの経歴がまた面白い。

クリスピー・クリームも美味しいですけど、ココのも美味しいですよ。>宮本会長

新幹線、在来線、自家用車を乗り継ぎ、20時頃に帰宅しました。

それにしても修学旅行生、多すぎ!!。完全に駅と新幹線を占拠してました。
でも、自分達もあんな感じだったんだろうな。と思えば自然と腹も立たず。

2009年6月20日

全青連理事会でした。1日目。

▼6/18(木)6/19(金)と全青連の理事会他に出席する為、東京に行ってきました。

私が参加した会議は以下の通りです。
6/18 11:30 全青連 第1回 全国大会実行委員会
6/18 14:00 全青連 第2回 役員会・理事会
6/19 09:30 全青連 第1回 情報・ネット戦略委員会  

▼18日は朝4時30分に起床し、支度。
実は前日ある会の皆さんが、深夜まで店を占拠したため(笑)、
対応に追われ準備ができなかったのです。
支度をしながらネットのチェックをしていると、
iPhoneOS 3.0が午前4時頃にリリースされたとの情報が。
時間が無いと分かっていながらも、ついついアップデートボタンを押してしまう悲しい性....。
やはりOSアップデートは時間が掛かるもので、
バックアップされたアプリケーションを復帰半ばでタイムアップ。
慌てながら車で駅へ。

道中、新幹線の予約をiPhoneで確認しようとすると、
予約確認用のアプリケーションの復帰できていないことが判明。
しかし、ここは落ち着いて、再ダウンロードで事無きを得ました。
以上、余談でした。


▼東京到着後は、まず宿泊予定のホテルに荷物を預け、NEW新橋ビルへ。
まずは11:30より「全青連 第1回 全国大会実行委員会
私は実行副委員長という立場を頂いており、この会からの出席となります。

11:30ピッタリに開会。宮本大会会長の進行のもと、宮窪実行委員長より、
全体の構成、現在の進捗状況などの説明がありました。

今大会はAKINDOネットワーク(商談会)のやり方が大幅に変更となる予定です。
また、今回は収容人数2000名程度のホールがメイン会場となります。
今後、同様な規模を会場とした大会の開催も考えられることから、
一つのモデルケースとなりそうです。

我々愛知県青連としても、全面的にバックアップする立場にありますので、
愛知の皆さん、協力よろしくお願いします。


▼続いて14:00より「全青連 第2回 役員会・理事会」でした。

議題は以下の通りです。
1)全国大会開催要領について
2)都道府県青連リーダー研修会の開催について
3)平成21年度青年部員実態調査の実施について
4)部員増強運動について
5)委員会活動について
6)全青連相談役の委嘱について
7)その他

IMG_0607.jpg IMG_0608.jpg

今年度は、2年に一度の実態調査が行われます。
商工会(青年部)を商売のために使える組織にする為には、
まず自らの組織の実態を正確に把握した上で、施策を講じる必要があります。

残念ながら、家業の売上や利益を知らないという青年部員が存在します。
そんな青年部員には、家業の現状を知る絶好の機会です。
調査結果を見て、自身のモチベーションを上げる良いきっかけにもなるでしょう。

回収率が上がることは調査結果の信憑性が増すことになります。
皆が参加し、100%の回収率を目指しましょう。

▼理事会を終え、一旦ホテルに戻り荷物と書類の整理をした後、
19:00よりこれから2年間を共にさせて頂く、
全青連の会長・副会長・理事・幹事・事務局の皆さんとの懇親会に参加しました。

IMG_0613.jpg

様々な方言が飛び交う懇親会場。「口取り一つ頂けませんか?」が全く通じなかったことがショックでした。
「口取り」わかりますよね?

途中、フランクな場ではそれぞれを何と呼び合えば良いのか、
地元で何と呼ばれているのか、発表し合いました。
ちなみに私は地元同様に「J太郎」と呼んで頂くことになりました。(笑)
IMG_0615.jpg IMG_0614.JPG

▼一次会解散後は自由行動となり、それぞれが別の場所へ。
私は宮本会長他数名で、鈴木・深津元愛知県青連会長もお世話になったというお店へ。
IMG_0617.jpg
金額も良心的で、これからも利用させて頂くことになりそうです。
日付を越えたあたりで解散し、私はホテルに戻ってメール処理等をした後、
就寝しました。

2日目に続く。

と、ここで緊急速報。
あの、富山県青連堺副会長が明日21日(日)のNHKのど自慢に出場されるそうです。是非ご覧下さい。
もし、ご存知無い方は、富山大会の予習としてご覧下さい。

2009年6月17日

伝える

▼昨夜は、地元商業活性化サイトの第2回説明会(実習)でした。

実は、かなり落ち込んでます......。

今回は地域の交流館を借り、
参加者には実際にPCを使って作業をして頂いたのですが、
致命的な問題が幾つか発生。

数名の参加者に持参していただいたノートPCが、セキュリティの関係で
ネットに接続できず、交流館の備品PCを共有で作業して頂くことに。

当然、私のPCも接続できず。

更には通信速度が異常に遅くて、一つ一つの作業に時間が掛かりすぎ、
結局予定の半分もこなすことができませんでした。

どれも、お願いするチェック要点をしっかり伝えるか、
もしくは、他人任せにせず自分自身で確認を行っておけば、
会場を別の場所にするなり、何らかの対策はできたことばかり。

申し訳ないやら、情けないやらで、かなり落込んでいるのですが、
ログを確認する限りでは、多くの方が自宅に帰られてから、
早速復習・更新をしておられ、少しだけホッとしているところです。

事前準備を含めて「伝える」ことの難しさを改めて痛感した夜でした。

ウェルチの「伝える技術」ウェルチの「伝える技術」
ビル・レーン

PHP研究所 2008-05-10
売り上げランキング : 37316

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009年6月15日

顧問と相談役。

▼昨日は愛知入りされていた、小島前都青連会長をお見送りする為、
名古屋に向かいました。
日焼けでゆでダコのようになった(笑)両氏と、18:00に合流し、
新幹線の出発時間19:00まで地下街のここで小宴会。
私は車で向かったので、烏龍茶でのお付き合いでしたが....。
IMG_0542.JPG
わざとらしいほどの名古屋チックな絵柄を背景にする、
小島前都青連会長(左)と関愛知県青連相談役(右)。

▼小島前会長に伺ったのですが、東京都青連では会長職を終えた後は、
2年間顧問、その後2年間相談役になるのだそうです。
会長職を終えた後、さらに4年!!。恐れ入ります。

で、気になったのが、顧問と相談役の違い。

顧 問は英語で"counselor" "adviser"
相談役は英語で"counselor" "adviser"

一緒でした(笑)

んな訳ゃないと、もう少し調べてみると。

顧 問:組織に必要且つ有益な専門情報などを提供する立場の人で、組織に属していた必要はない

相談役:組織に必要且つ有益な専門情報などを提供する立場の人で、組織、役職を退かれた人。

と理解すれば良さそうです。

2009年6月14日

鋭意作業中です。

▼16日に開かれる、第2回商業活性化サイト説明会に向けて、鋭意作業中です。
マニュアルは9割方完成しましたが、
screenshot_25.gif

肝心な十数件分のユーザー設定は全くの手付かず。
screenshot_24.gif

screenshot_26.gif

こんなことで間に合うのか?

とか言いながら、「寝なきゃ良いんだし」とか考えてる自分。

▼今夜は、愛知入りされている小島前都青連会長を、
関相談役とお見送りするために、名古屋駅へ向かう予定です。
間に合うように早めに出ないと!

2009年6月13日

第1回 県青連理事会でした。

▼昨日は14:00から、愛知産業貿易館本館2Fに於いて、
「第1回 愛知県商工会青年部連合会 理事会」が開催され、
以下が議題として審議されました。


議題

1:相談役について

2:平成二一年度商工会青年部主張発表愛知県大会について

3:中小企業施策の利用について

4:平成21年度県青連委員会運営について

5:その他
  ア 役員名簿、青年部ホットラインについて
  イ 支部及び商工会の青年部行事予定について
  ウ その他


▼議題自体は少ないものの、活発な議論が展開され、
私が考えていた終了予定時刻を越える会議となりました。

また、通常は14:00から委員会、15:00から理事会の順で行われますが、
理事会の議題にて、各委員会の目的や役割等を全体に説明する必要があった為、
今回は先に理事会を行い、16:00から委員会・委員会報告を行いました。

IMG_0536.JPG
IMG_0537.JPG
IMG_0538.JPG

▼理事の皆さんお疲れさまでした。
これからも愛知県青連約1800人の代表であることを忘れずに、
会議や行事に臨んで頂きたいと思います。
2年間、どうぞよろしくお願いいたします。

2009年6月10日

愛知支部主張発表大会でした。

▼昨夜は愛知支部の主張発表大会におじゃましました。
到着時には、支部の皆さんは会議をしておられた為、
(何か大きいことを企画しておられるようです。)
その間に、会場の長久手町商工会・山田三行事務局長にご挨拶させて頂きました。

▼予定時刻通り開会。
挨拶の機会を頂きましたので、本年度中部ブロックの体制・位置付けなどを
少しだけお話させて頂きました。

IMG_0516.JPGIMG_0517.JPGIMG_0518.JPG
発表順に左から、伊藤光直さん(長久手町商工会)、松田誠さん(東郷町商工会)、臼井直孝さん(守山商工会)

IMG_0519.JPGIMG_0520.JPG
三浦克友さん(豊明市商工会)、権田浩康さん(日進市商工会)

愛知支部大会はローカルルールで行われ、
仕事帰りの格好の方も居れば、中にはパネルを使っての発表もあり、
また、採点も全員参加で行われておりました。※
東三河支部大会におじゃました時とは、また違った雰囲気で、
なかなか興味深いものがありました。
(※県大会からは、道具を使っての発表は不可、スーツ着用が基本となります。)
IMG_0522.JPG
採点の様子。

▼日進市商工会の権田さんが見事最優秀賞に選ばれました。
IMG_0526.JPG
表彰を受ける権田さんと、表彰状を読み上げる三浦支部長。
県大会でも最優秀賞目指して頑張って下さい。

IMG_0528.JPG
最後に、講評と激励をされた、山田事務局長。

▼閉会後は場所を青年部員さんのお店に移動しての懇親会。
ここでも、海部支部の懇親会同様に学生のノリが・・・(瓶)。

IMG_0530.JPG
何故か、後ろ姿の写真しかなかった三浦支部長。

IMG_0529.JPG
カミカミ王子の田中日進市青年部部長(前県青連理事)

愛知支部の皆さん、ありがとうございました。
夏の企画、期待しております!!

▼今夜は正副会長会議です。鈴木副会長、坂野副会長、よろしくお願いします。

2009年6月 9日

正副部長会議でした。

▼昨夜は、地元足助商工会青年部の正副部長会議でした。
私は、昨年度まで4年務めた部長の役を終え、今回より相談役としての参加となります。

今まで自分の座っていた席に新しい部長が座っている姿を見て、
バトンタッチできた実感がようやく湧いてきました。

@小松部長 県青連事業と重なった場合、私は県青連事業を優先します。
足助商工会青年部をしっかりリードして下さい。

IMG_0513.JPG
見た目は怖くても、ホントは優しい新正副部長の面々。

IMG_0514.JPG
全国大会を含め、支部・県青連・全青連事業への積極的な参加をお願いしました。


▼今夜は愛知支部におじゃまします。三浦支部長、よろしくお願いします。

2009年6月 8日

消防活動でした。

▼私の所属する豊田市消防団第7方面隊第2分団では、毎年この時期に、
器具、車両の点検と新入団員の訓練を兼ねた、清掃活動を行っております。

ポンプの始動方法、ホース連結、放水の仕方など、新入団員にとってはとても良い訓練となり、
また、地域の方には我々の活動をご理解頂く絶好の機会です。

▼昨日は私の属する班の担当でした。
IMG_0510.JPG

IMG_0511.JPG
小型ポンプの機嫌が良く(笑)、参加団員も昨年より多かった為、
予定より早く終了することができました。

▼夕方からは消防団管轄地域の自治区長、自治会長との懇談会でした。
IMG_0512.JPG
今後の活動活動予定や新役員・新入団員の紹介、地区からの要望などの意見交換が行われました。

消防団に所属する、青年部員も多いことと思います。
家業をこなしながらの、青年部活動、消防団活動は大変だと思いますが、
地域を支えている自覚と誇りを持って、頑張りましょう!!

2009年6月 5日

主張発表東三河大会

▼昨日は、東三河支部主催の「商工会青年部主張発表東三河大会」におじゃましました。
本年より、南新支部・北設楽支部が加わり、3支部共催では初の東三河大会で、
この大会で優勝した方が、県大会へ出場することになります。
よって、県大会での発表者は昨年より1名減り、計8名で争われます。

P1010483.JPG
総勢90名を越える参加者。(写真提供:丸山理事)

▼私は、審査をせずに最前列で各発表を聴かせて頂きました。

IMG_0488.jpgIMG_0489.jpgIMG_0491.jpg
発表順に左から、河合勇二さん(田原商工会)、浅井文隆さん(小坂井商工会)、小川貴夫さん(渥美商工会)
IMG_0492.jpgIMG_0495.jpgIMG_0497.jpg
寺田佳一さん(設楽町商工会、南新・北設楽支部代表)、白井正和さん(音羽商工会)、星野拓三さん(一宮商工会)
IMG_0498.jpg
鈴木良和さん(御津町商工会)

計7名の方が発表されました。
皆さんの、真剣ながらも飾らない主張発表は、県大会とはまた一味違った印象でした。

▼予定時間を大幅にオーバーする審査により(実際は賞状の運搬に時間が掛かっていたそうですが(笑))
トップバッターを務めた田原商工会の河合勇二さんが最優秀賞に選ばれました。
IMG_0500.jpg
おめでとうございます。
さらにブラッシュアップし県大会でも頑張って下さい。

▼大会後は会場を移動して、懇親会へ。
P1010529.JPG
各所で、各商工会、支部を越えた熱き激論が交わされる中、
3年前の主張発表で全国大会に出場された、
小坂井商工会青年部の松下さんに県青連会長のあるべき姿などをご指南頂きました。
懇々と・・・。

▼懇親会後は、松下さんに連れられ、2次会へ。
IMG_0503.jpg
こちらでは松下さんに、親睦とは何かをご指南頂きました。
懇々と・・・。


東三河支部、南新支部、北設楽支部の皆さん、お世話になりました。

次回、主張発表県大会でお会いしましょう。

2009年6月 2日

「ケイツネ」「クリケツ」

▼今更感がありますが、友人の事務所に置いてあったので、借りてきて読みました。

なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?誰も教えてくれなかった!裏会計学なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?誰も教えてくれなかった!裏会計学
小堺 桂悦郎

フォレスト出版 2006-05-20
売り上げランキング : 21161

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Amazonのレビューでは「読むに価しない」「お粗末」など、散々な書かれようですが、
(立ち読みした時点でおおよその内容解るはずなのに、どうして買ったんでしょう。)

この本で会計の勉強をしようとか思わず、経営に関する一つの知恵本と思えば、それほど悪くない思いました。

それどころか「ケイツネ」「クリケツ」って何?という青年部員には、ちょうど良い本じゃないでしょうか。

講習と称して講師料の高い先生を呼ぶより、この本読ませて感想文書かせた方が、
経営の勉強になる気がします。

結構売れた本なので、ブックオフ行けば多分100円で売ってますし(笑)。

▼この本読みながら思い出したのは、ワタミの渡邉美樹社長の講演での言葉。

「会社経営とは"BS・PL"だと思っていたけど、違うことに気付いた。
会社とは資金繰りだ!どんなに赤字でもお金さえ回っていれば潰れない。」

That's 中小零細企業。